サンワのコラム

基礎化粧品・洗顔・枠練り石鹸の専門家、
サンワ・ウイングスがちょっとためになる豆知識をご紹介。

その手荒れ、実は病気なんです

日常生活の中で、私たちは特に意識はしていなくても常に手を使っています。手を使うことでさまざまな刺激を手に受けることになりますが、それによって手に起こる湿疹が「手湿疹」です。もっとも身近な皮膚病の一つといえます。手湿疹の症状は、指先や指腹、手のひらの乾燥、亀裂といった「荒れ肌」になるタイプがもっとも多く、その他、かゆみの伴う小さい水泡が多発したり、かさつきや皮がむけてきたりするタイプ、手や指の背側がかゆみを伴い湿ってジクジクするタイプなどがあります。冬になる

切っても切れないマスクとニキビの関係

ワクチン接種が始まったとはいえ、コロナ禍の収束はすぐには訪れそうもありません。マスクの長時間着用もすっかり日常の一部になりました。しかしマスクが日常の一部になったことと快適なマスク生活の間には大きな溝がありますよね。「マスクのところにニキビができて困っている」という悩みがあちこちから聞こえてきます。今回は、マスクとニキビの関係について考えてみましょう。 肌には過酷なマスク下の環境 マスクの長時間着用は少なからず肌に負担をかけます。飛沫の漏れを防ぐ効果が高く

毛穴の黒ずみにアプローチする②効果的なケア

①では毛穴の黒ずみの原因についてご紹介しました。続く②、今回は実践すべきケアについてです。何度も繰り返している通り、顔の皮膚は薄く大変デリケートなので誤ったケアをしてしまうと逆に黒ずみを悪化させてしまう可能性もあります。効果的なケアを身に付けて、黒ずみにサヨナラできる日を楽しみに待ちましょう! 蒸しタオル、保湿、美白 前回角栓の正体ははがれ落ちきれなかった角質が毛穴にたまり固まったものだとお伝えしました。そう、固まっているので角質はとても硬いのです。毛抜き

毛穴の黒ずみにアプローチする①原因

つるんとした鼻先。滑らかな頬。憧れの素肌への道は険しく、鏡の中にはプツプツと黒ずんだ毛穴が見え隠れしていますよね。毛穴がなければ汗も皮脂も出ませんので、身体の機能としては大変重要な器官ではあるものの、その見た目を美しく保つのはとても難しい毛穴。今回はそんな毛穴の黒ずみの原因と効果的なケアについて2回に分けてご紹介します。1回目は原因編です。 角栓と色素沈着 初めに理解しておきたいのは、毛穴の黒ずみは特に改善までに時間がかかり、根気よくケアする必要があること

濡れたら拭いて塗る!年齢を感じさせない美しい手の秘訣

ネイルに気を配っていつもきれいにしている女性は多いものです。ところがふと目に入る手の甲は、どうですか。爪の美しさを引き立てる土台として合格でしょうか。年齢は手に出る、と言われるようになかなかケアが行き届かない手の甲。しかしケアすることで驚くほど印象が変わっていきます。せっかくスキンケアの習慣があるのに、手の甲がほったらかしなんてもったいない。ハンドケアのコツをお伝えします。 水は大敵 コロナ禍で頻繁な手洗いが避けられない状況が続いています。感染予防には大切

もう一度見直したい透明石鹸

「石鹸」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか。最近使ってないな、と思う人も少なくないかもしれませんね。石鹸はボディソープや洗顔フォームにはないメリットがたくさんあるものの、保存方法にコツが必要な点において「使いにくい」と感じてしまう人が多いのが難点です。しかし、この保存のコツさえ守れれば非常に優秀なスキンケアアイテムの一つであるのは間違いありません。今回は石鹸の中でも特に洗顔に向いている透明石鹸について、その実力に迫ります。 透明石鹸の半分は美容成分

ボディソープで洗顔は厳禁!顔と体では皮膚が違う

「洗顔料がなくなっちゃった、今日はボディソープで洗えばいいかな?」ちょっと待ってください!それはいけません!ボディソープと洗顔料は兼用できません。ただ、考えてみれば確かに顔も体も同じお肌ですよね。頭は髪の毛が生えているのでシャンプー。首から下はボディソープ。それは分かります。ではなぜ顔だけが洗顔料なのでしょうか。顔と体の皮膚の違いに迫ります。 顔の皮膚は薄い 頭から足指の先まで人間の身体は1枚の皮膚で覆われています。その面積を合計すると畳1枚分ほどにもなる

今話題のシカ(cica)って何のこと?

韓国コスメでお馴染みの「シカ(cica)」が日本でも大ブームです。最近では国産のシカ製品もさまざまに発売され、広告などを目にしたこともあるかもしれませんね。では一体、この「シカ」とは何のことでしょうか?語源や成分に注目して解説していきます。 傷跡?ツボクサ? 「シカ」の由来には大きく2つの説があります。韓国の薬局では傷や火傷、手術・ニキビ跡の赤身や盛り上がりを保護する「CICA-CARE」というシリコンジェルシートが人気なのだそうです。この「CICA-CA

引き算の美容法「スキンケアを減らす」とは

きれいになりたい!そう考えて、メイクをするのを足し算の美容法とするならば、スキンケアに注力して素肌の美しさを目指すのは引き算の美容法と言えるかもしれません。その引き算とも言える「スキンケア」をさらに引き算する美容法が今回のテーマです。頭の中に「???」とクエスチョンマークがいっぱいでしょうか。簡単に言えば、美しくなるためにできるだけ手をかけるのをやめるということですね。良かれと思ってしているケアを思い切って減らしてみる。ドキドキしてしまいますが、その効果に

スペシャルケアじゃもったいない?シートパックをもっと活用しよう

スキンケアにシートパックを取り入れたことはありますか。夜に行えば翌朝の肌は手触りが変わる、ハリとツヤが目に見えて変わるという人もいるくらい、人気のアイテムです。目的とする効果も保湿、エイジングケア、美白ケアなど豊富なので年齢を問わずすべての女性に、さらに言えば男性にもぜひ取り入れてもらいたいシートパック。いざという時だけのスペシャルケアにしておくのはもったいないですよ。今回はそんなシートパックについてご紹介します。 シートパックの効果を最大限引き出すコツ